シンプルな過ごし方 スマホ・PC

ワードのクリップボードはスグレモノ!コピペで威力発揮の機能とは?

ワードについているクリップボードは普通のクリップボードとは違います!

コピーした文字や単語、文章を24個まで溜めておけて、その中の希望するものを自由に選んでコピペできるスグレモノなのです。

一般にコピーを繰り返しすると最後にコピーした文字や単語、文章しかクリップボードには残らないので、それしかペーストできません。

そこがワードのクリップボードは大きく違うところです。

知っておいてお得な機能の使い方を説明します。

スポンサーリンク

ワードのスグレモノクリップボードとは

報告書でもブログでも文章作成の際に、繰り返し使う言葉や文章はその都度タイピングするよりコピペで済ますことが結構あります。

その際に、2,3回前にコピーした言葉や文章を再度使ってペーストしたいと思ったこともあると思います。

残念ながら直前にコピーしたものしかクリップボード上には残っていないので、その都度コピーをし直さざるを得ないと思っているのが普通です。

ところがワードには24個も単語や文章を溜めて置けるクリップボードが設置されているのです。

しかもその24個のどれでも選んでペーストできてしまえるのです。

この機能を使えば文書作成の効率化に役立つこと請け合いです。

ワードのクリップボードの使い方

とても簡単なので、ワードで文章作成の場合はどんどん使っていきましょう。

1.ホームタブ内の右側の目立たないところに「クリップボード」の表示があります。
その文字の右横にある、斜め右下に向いた矢印の入った小さな四角いボタンをクリックします。

f:id:susumu1mm:20190616201004j:plain

2.クリップボードが開きます。

コピーをしていない場合は、クリップボードは空になっています。

f:id:susumu1mm:20190616201450j:plain

3.ワード内の文章にある単語をコピー*します。

ここでは例として「令和元年5月1日、新天皇が即位されました。」と文章を打ち込んで、「令和元年」「5月1日」「新天皇」をコピーしました。

すると選んだ順に単語がクリップボードに溜っていきます。

*コピーの方法は、マウスで単語を選んでおいて、右クリックしてコピーを選択、または「Ctrlキー」+「Cキー」です。

f:id:susumu1mm:20190616202621j:plain

4.この文章の下に「新天皇」をペーストする場合、その場所にカーソルを置いて  クリップボード内の「新天皇」をクリックします。

すると簡単にペーストできます。

f:id:susumu1mm:20190616203550j:plain

5.ワードを開いた時、その都度クリップボードを開く設定をしなくても自動的に開くこともできます。

クリップボードの下にある「オプション」を開いて一番上にある「自動的にOfficeクリップボードを表示」に✔を入れます。

f:id:susumu1mm:20190616204104j:plain

あなたの応援クリックが、更新の励みです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

ワードのクリップボードの更なる便利な使い方

ワードでクリップボードを開いておくと、ワード以外にある単語や文章をコピーしても、それがワードのクリップボードに取り込まれます。

昨日のブログの文章作成画面を使って説明します。

1.ブログに用意されている文章作成画面で「女子サッカーWC杯」の部分をコピーします。

f:id:susumu1mm:20190616204933j:plain

2.先ほどのワードのクリップボードを覗いてみると、「女子サッカーWC杯」がしっかり入っています。

f:id:susumu1mm:20190616205209j:plain

3.入力したい位置にカーソルを置いて「女子サッカーWC杯」をクリックすると、その位置にペーストされます。

f:id:susumu1mm:20190616210156j:plain

ワードのクリップボードは簡単な操作で便利に使えます。

しかもクリップボード内が見えるところが使い勝手がいいと思います。

ワードで文章作成の時、使ってみてはいかがでしょう?

スポンサーリンク

-シンプルな過ごし方, スマホ・PC

© 2020 日々1ミリだけ進む暮らし Powered by AFFINGER5