シンプルな過ごし方 スマホ・PC

パソコンの快適文字入力に単語登録を使う方法

パソコン文字をサクサクと快適に入力する方法を紹介します。

その方法の一つとして、「単語登録」を使えば、よく使う文章は最初の数文字の入力だけで一つの文章全体を入力することができます。

文章に限らず、会社名(自社、取引先など)、メールアドレス、電話番号などの単語も登録できます。

不要になれば簡単に削除することができます。

これらの方法を説明します。

スポンサーリンク

単語登録で定型文や単語を簡単入力するには

f:id:susumu1mm:20190717205503j:plain

Windowsパソコンで文字を入力する際に、よく使う定型文などは「単語登録」をしておくと、最初の数文字の入力で、一文入力することができます。

例えば、

「いつも」と入力すれば「いつもお世話になっております。」
や、
「めるあど」と入力すれば「abcde12345@gmail.com」
「かいしゃ」と入力すれば「ABC株式会社」
「じぶん」と入力すれば「山田 太郎」(自分の名前)
などです。
特に仕事で複数の顧客とメールや文書でやり取りすることが多い場合に、うまく使えば重宝します。

単語登録の方法

今回は例として、

「いつも」と入力すれば「いつもお世話になっております。」

と変換して入力する方法を説明します。

1.パソコン画面の右下にある通知領域の「あ」または「A」を右クリックします。

f:id:susumu1mm:20190717195250j:plain

2.開いたIMEオプションのメニューの中の「単語の登録」を選択してクリックします。

f:id:susumu1mm:20190717195530j:plain

3.「単語の登録」画面が開きます。

①「単語」入力欄に「いつもお世話になっております。」と入力します。

②「よみ」入力欄に「いつも」と入力します。

③品詞欄で「短縮読み」を選択します。

④「登録」をクリックします。

f:id:susumu1mm:20190717195754j:plain

以上で文章作成時などに、「いつも」と入力すれば、「いつもお世話になっております。」の候補文が出てきますので、選択すれば入力できるようになりました。

あなたの応援クリックが、更新の励みです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

登録した単語を削除するには

いろいろ単語登録しすぎて煩わしくなった場合は、その単語を「ユーザー辞書ツール」画面から削除することができます。

1.単語登録時と同じく通知領域の「あ」または「A」を右クリックします。

f:id:susumu1mm:20190717195250j:plain

2.開いたIMEオプションのメニューの中の「ユーザー辞書ツール」を選択してクリックします。

f:id:susumu1mm:20190717202615j:plain

3.開いた「Microsoft IMEユーザー辞書ツール」の「単語の一覧」にある削除したい単語を選択し、「編集」から「削除」を選択してクリックします。

f:id:susumu1mm:20190717202920j:plain

以上、単語登録の方法と削除について説明しました。

単語登録は一見煩わしく感じるかもしれませんが、登録してしまえばその後は様々な入力が楽になります。

方法は簡単なので、一度試してみることをお勧めします。

スポンサーリンク

-シンプルな過ごし方, スマホ・PC

© 2020 日々1ミリだけ進む暮らし Powered by AFFINGER5